瀬戸内市のおすすめ観光情報

  • HOME
  • 瀬戸内市のおすすめ観光情報

踟供養(ねりくよう):5月開催

牛窓  見る

踟供養(ねりくよう):5月開催

千手山弘法寺の踟供養は、奈良時代の「中将姫伝説」を劇化した珍しいお祭りで、日本三大ねり供養のひとつ。本堂の焼失で中断したものの平成9年に再開。ねり供養の本場、奈良の当麻寺より古い形式が残っています。

備前焼

牛窓  体験 見る

備前焼

ビールの泡もきめ細やか!備前焼の器 備前焼のルーツ、須恵器の窯跡がある瀬戸内市には、備前市から移住する陶芸家も多くいます。様々な表情を持つ器の中から、自分だけのお気に入りを見つけてください。

唐子人形

牛窓  見る

唐子人形

素朴でユーモラスな顔が魅力の朝鮮からの使徒 愛らしい表情に魅せられて、つい買ってしまう人も多いという唐子人形は、牛窓の唐子踊を型取った素朴な土人形。踊りの原型は朝鮮通信使が牛窓に寄港したときに演じた「小童対舞」

ギリシャ製品

牛窓  見る

ギリシャ製品

牛窓に似た景色が広がるギリシャの小物たち 姉妹都市のギリシャの島から届く製品もお土産の定番。ルームフレグランスやタイルの壁掛けが人気です。タイルには、まるで牛窓のような青い海と空が描かれています。

オリーブ製品

牛窓  見る

オリーブ製品

瀬戸内の温暖な気候に育まれた生命力の強いオリーブ 牛窓のなだらかな山の斜面にあるオリーブ園には、約3000本のオリーブが茂っています。地元の人も料理に使うバージンオリーブオイルや、化粧品、入浴剤など製品の種類も豊富。ちょっと気に効いたお土産にも最適です。