瀬戸内市のおすすめ観光情報

  • HOME
  • 瀬戸内市のおすすめ観光情報

福岡の家並

長船  歴史

福岡の家並

中国地方随一の商業都市、備前福岡の面影を今に伝える福岡の家並。 かつて商業都市だった備前福岡の市の賑わいは、「一遍聖絵伝」にも描かれたほど。現在も古い町並みが残り、往事の面影を伝えています。

備前おさふね刀剣の里

長船  見る

備前おさふね刀剣の里

刀剣づくりの情熱と伝統を知る備前おさふね刀剣の里。 日本の伝統美術工芸のすべてを結集した刀剣は、世界に誇るべき総合芸術品。その刀剣のふるさと長船は、古代から現代まで受け継がれた日本の伝統文化に触れられる心のふるさとです。

福岡城跡

長船  歴史

福岡城跡

河川敷にある稲荷山が城跡といわれている

牛窓秋祭り(10月)

牛窓  見る

牛窓秋祭り(10月)

牛窓秋祭り 牛窓地区の氏神様、牛窓神社の秋の祭礼では港町が祭り一色に染まります。唐子踊や太刀踊が奉納され、御神輿やだんじりが町を巡行。この日ばかりは静かな牛窓の町にも、県内外から数多くの人々が集まってきます。 開催日:10月第4日曜日 場所:牛窓地区

「釣りバカ日誌18」瀬戸内市ロケが行われました

牛窓  見る

「釣りバカ日誌18」瀬戸内市ロケが行われました

国民的人気映画のシリーズ最新作「釣りバカ日誌18」のロケが、瀬戸内市内で5月19~21日の3日間にわたり行われました。 岡山県を舞台にした記念すべき20作目、瀬戸内市内では牛窓の港やホテルでのガーデンウェディングの他、お寺のシーンが撮影され、瀬戸内海の風景とともに瀬戸内市の魅力をアピールする絶好の機会となりました。 映画は9月8日から全国でロードショーの予定で、県内では8月25日から先行上映される予定です。