瀬戸内市のおすすめ観光情報

  • HOME
  • 瀬戸内市のおすすめ観光情報

第9回牛窓八朔ひなかざり

牛窓  体験 見る

第9回牛窓八朔ひなかざり

牛窓には旧暦の八月一日(八朔)に女の子の初節句を祝ってひな人形を飾る風習があります。それを再現する、今回は第9回目の開催です。

プラトンのオリーブ樹

牛窓  見る 歴史

プラトンのオリーブ樹

紀元前のギリシャ哲学者「プラトン」がその木の下で弟子たちに哲学を説いたと言われた「プラトンのオリーブ」が、アテネ市ピルー通りプラトン広場にありました。その樹の実を持ち帰った山形県のお医者様が17年育てたのちに牛窓の会社「日本オリーブ㈱」さんに寄贈され、樹齢40有余年になりました。会社の敷地内に入ることはできませんが、すぐそばの県道からも見えますので、是非立ち寄ってみてください。ギリシャの「プラトンのオリーブ樹」は今はもうないため、世界でただ1本の「プラトンのオリーブ樹」かもしれません。

まえじま 春の潮風ウォーク

牛窓  体験 見る

まえじま 春の潮風ウォーク

「美しい日本の歩きたくなる道 500選」に選ばれた日本のエーゲ海、うしまど前島を現地スタッフがご案内します。

まえじまグリーンホリデー

牛窓  体験 食べる 見る 宿泊

まえじまグリーンホリデー

ゴールデンウィークのさわやかな季節に、ゆるやかな自然につつまれた島の休日を楽しみませんか?宿泊、日帰り、時間は自由にお選びいただけます。

牛窓秋祭り(10月)

牛窓  見る

牛窓秋祭り(10月)

牛窓秋祭り 牛窓地区の氏神様、牛窓神社の秋の祭礼では港町が祭り一色に染まります。唐子踊や太刀踊が奉納され、御神輿やだんじりが町を巡行。この日ばかりは静かな牛窓の町にも、県内外から数多くの人々が集まってきます。 開催日:10月第4日曜日 場所:牛窓地区